新生児の退院時 お宮参り用セレモニードレスの型紙 blanc de bebe     

                                                                                              

この度はお宮参り用ベビードレスと型紙のオンラインショップblanc de bebeにご来店頂き誠に有り難うございました。

 



    

    お宮参りの由来

      起源は鎌倉時代ごろ、赤ちゃんをその土地に住む氏神様に対面させ
      新しく氏子になるというのが宮参りの意義ですが
      かつてはお産がけがれたものとされており
      その忌み明けに氏神に詣でたのではないかと言う解釈もあります。


    お宮参りの儀式

      男児は三十二日目、女児は三十三日目くらいに行いますが地方によってさまざまなようです。
      その土地の産土神に赤ちゃんの誕生を報告し健やかな成長を祈願する行事です。


    赤ちゃんの服装

      しきたりでは、男児は羽二重の紋付で鷹よ鶴のめでたい絵柄ののし目模様、
      女児は、ちりめん地に花柄などの友禅模様の紋付が用いられています。

      赤ちゃんの授乳のしやすさなどから、最近は正式な祝い着(和服・和装)よりも
      ベビードレス(洋服)が主流となりつつあります。

 



      お七夜

      お宮参り

     お食い始め

      初節句

      初誕生